プロフィール

スタッフ

大阪市阿倍野区生まれ ほかの土地に住んだことのない大阪の女(やさかいデス)
因みに父の故郷は愛媛県大洲市 母の故郷は奈良県新庄町です
地元の阿倍野高校を出て関西学院へ
初めての電車通学で乗り物酔いの連続
でも
法学部の学業よりも劇団エチュードへ出勤? 愉しき4年を終えOL生活へ 
転職経験もいろいろした後
広告代理店大有社長秘書として華やかにしてやりがいのある日々を過していた頃
料理人の父の初めての開業につきあい女将に
女優になるのが夢でした
幼稚園の先生になるのが夢でした
バスガイドになるのが夢でした
今はそれが全部実現
毎夜舞台のつもりで店を務めます

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 箱ふぐの話、  | メイン | »

2011年11月 8日 (火)

天才来訪

昼食の桟敷のお客さまお帰り 御履き物を並べます  4人様 1足 2足 3足??4足目全然違う片一方ずつ2つ、まずこちらの失敗か? 予備の靴をご用意する(一応そういうものも置いておりますので)、 入らない、小さすぎるようです
はてさて困った   お客様は?というと 片一方ずつの靴が両方ともぴったり御足に収まっています ぼちぼちお聞きすると 朝からかもしれないと、、こういうことが今までなくもなかったと
明治の大文豪にこういうことがあったと聞きました
ノーベル賞受賞の博士様にこんなことがあったとものの本で読みました
当店の若きお客様の茫洋とした大人物ぶりに惚れました

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565591/28364791

天才来訪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

老松割烹・天ぷら あ・うん のサービス一覧

老松割烹・天ぷら あ・うん
  • TEL050-3463-9518